>  > 痴漢するなら風俗に限りますよ

痴漢するなら風俗に限りますよ

現実で痴漢をしたら大問題どころか、洒落では済まないですけど風俗なら痴漢もプレイの一環として楽しめますからね。イメクラが好きなのはそこにあるんですよ。風俗の中でもイメクラって他ではなかなか楽しめないようなシチュエーションを楽しむ事が出来るじゃないですか。それがいいんですよね。痴漢って言ってもつり革があるだけで別に他に人がいる訳じゃないんですけど、ただつり革に掴まっている女の子にいろいろな事をするっていうのは、男にとってはある意味憧れのシチュエーションですからね(笑)だからか、しっかりと楽しんできましたし、それに興奮もしますよね。痴漢しているのはこっちなのに、こっちも我慢汁で大変な事になってしまっていました。女の子を背後からまさぐるっていうのは、これはなかなか面白いし興味深い事なんだなって。初めて痴漢プレイをしたその日から、ついつい痴漢プレイにハマってしまったんですけどそれも仕方ないんじゃないかなって。

ソープはやっぱり風俗の王道ですね

僕は彼女がいないんで風俗で遊んでばかりです。だから色々な店に行っているんですが、こないだまではあるデリヘル嬢に夢中でした。すごくお気に入りで、月に2回以上呼んでいました。でも、その子が急にいなくなったんです。風俗ではよくある事なんで仕方無いのかもしれませんが、残念でしたね。そして、傷心の僕は癒しを求めてソープに行ったんです。ソープ派やっぱり風俗の王道でした。女の子も可愛かったですし、ちゃんと癒してくれましたし、サービスもシッカリしていましたよ。特にデリヘル嬢では味わう事が出来ない、洗いのサービスは、久々にして貰うとちょっと感動しますね。僕に尽くしてくれている感じがしますし、心が満たされました。お気に入りの子がいたとはいえ、サービス的に劣るデリヘルで満足していた自分に気持ちが分からないって思ってしまった位です。何もかもが懐かしく新鮮なサービスで、心から満足する事が出来ました。久々にソープに行って、良かったです!これからはソープ遊びも含めて、もっと色々なところで遊ぼうって思っています。

[ 2015-04-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談